あたたかくなった頃には

まなつ
46
5
0

楽曲解説

2,3,4月連続配信リリースの第1弾「あたたかくなった頃には」です! あたたかくなった頃には、素直になれるかなぁ? 監督:小木曽克典 カメラ:白石智彰

歌詞

作詞:まなつ

作曲:まなつ

川沿い 花 蕾のまま 書きかけの手紙 あたたかくなった頃には 笑ってくれるかい 何気ない風に隠れて 吹き抜けたメロディ ほどけない糸に絡まって 震える手じゃ抜け出せない 分からない事ばっかりだ つきたての嘘も あたたかくなった頃には わかってくれるかい 味気ない空に浮かべた 飲み込めない想いは あふれ出して 息を染めるの 走り出すよ 街を風を 置き去りにしてゆく かじかんだ手を引いて 抜け出した 2人は 2人だけで 昨日よりもちょっと 星が綺麗でちょっと 泣けるような街に微笑む月 振り向いて辿ったって ちゃんとここに繋がったんだ 間違えたこともきっと 間違えちゃいないやきっと 悲しみ忘れないまま 川沿い花咲く頃には 素直になれるのかな

アーティスト情報

町田発3ピースロックンロールバンド!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or