ねむのお里

佐々木愛美
174
4
0

楽曲解説

あるお方より【作詞・作曲コンテスト】が開催される事を 教えて頂きまして、是非私もチャレンジしてみようと 思いましたのが、そもそもの発端でございます。 コンテストの募集要項と致しましては 【邦楽愛好家が弾いて歌って楽しめる作品】 と言うものでございました。 私のこの作品は楽しめる?と問われますと、 少し主旨からは逸れてしまうのかもしれませんが、 しかし日本で歌い継がれております【子守り唄】と言うのは、 誰もがつい口ずさみ、懐かしくて優しくて、 気持ちが穏やかになります。 そんな誰もが親しんで下さるような子守り唄を 作りたいと考えたのでございます。 私の生徒さんの中にも、ご結婚をされ、 そしてご出産されて、小さなお子さんを抱えながら 今もお稽古に通って下さる方々がおられます。 そんな方々のお子さんへのプレゼントと言う思いもございまして、 この【ねむのお里】を書き上げました。 【編成】 ・第一箏  ・第二箏  ・十七絃

歌詞

作詞:佐々木洋子

作曲:佐々木愛美

ねむのお里の子守唄 夜風が揺する ゆりかごに 月の光の優しさは ねんころり 夢のお国へさそいます ねんころり ねむのお宿の子守唄 遠く聞こえて うとうとと 流れた星のゆくところ ねんころり 夢のお国のあるところ ねんころり ラーララ ラララララー ラーララ ラララララー 夢のお国で見た夢は ねんころり ねむのお花の子守唄 うす紅色の やさしく咲いて 葉は眠り ねんころり ねんころり

アーティスト情報

箏・十七絃演奏家 幼少の頃から宗家である母に手ほどきを受ける。 国立文楽劇場・帝国ホテル等、数々の邦楽演奏会に出演の他、 海外ではオーストリアウィーン楽友協会「ジャパン・コンサート」公演・ ベルギー「ブルージュ・ジャパン・デイ 2016」公演にも参加。 箏・三絃の他、十七絃の指導にもあたっている。 昨今では自ら編作曲も手がけ、その美しい旋律は好評を得ている。 全邦連主催「和楽器による作詞・作曲コンテスト」 佳作 2回受賞

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or