続き

アレク
28
1
0

楽曲解説

5人で笑って迷って泣いて、その先で、ひとりになった時のうた まだずっと続いていかなくてはならない歌 恋人でも友達でも家族でもなくて、 バンドメンバーのことしか考えてないわたしからのラブソング これを見てくださっているあなたが何より大切なものたちと別れた時に、 あなたは強いからきっとまた立ち上がるけど、その前に、 自分がどれだけ世界を愛しているか思い出して 思う存分泣いてしまえますように。

歌詞

作詞:アレク

作曲:アレク

ほんとはね知ってたよ 最初からわかってた 君が抱えてる荷物が増えていくこと 僕はねずっとわかってたんだよ そう遠くないうちにこぼれ落ちてしまうって ほんとはね思ってたよ 最初から決めていた 君の荷物を半分くらい貰おう 僕はねずっと信じていたんだよ そう簡単じゃなくっても支えていけるって どうかなあ 僕は力になれていたかな 時々思うのは結局僕が 君に寄りかかっていたなって 結局君が生きる意味だったなって 傍にいて感じてたよ 最後までこれでいいって 僕らどんなに離れたって戻れるって 君がねずっと繋いでたんだよ その笑顔で僕は何度も笑って泣いたんだ 壊れた後思ったよ これ以上はいられない 心開けと願ってももう変われないんだって 僕はねずっと繋ぎたかったの これ以上進めなくても それでも終わりは来ないように どうかなあ 僕の心は動いてるかな まだそこにいるなら答えてくれ 君のいない部屋でまだ息をする 最後の台詞はありがとうにするよ

アーティスト情報

ソロは初心者ギタボです。現在弾き語り活動中 おでん天国Vo./Gt.「そうだ、夕食おでんにしよう」主催 サポートギター&ベース→いろんなところにいます 元アイス地獄(@IcecreamInferno)&Flat Noise(@flatonoise)Vo./Gt.

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or