苛苛

lungs rose
94
0
0

歌詞

作詞:オオバコウタロウ

作曲:lungs rose

飽くまで浴びせられくる その言葉が痛い 君が流すその涙は 以外痛い反則だわ あっそうだ脳内では あいつを7回殺したっけ 見えない未来や道のりは あの子の光で照らしたっけ 苛々してるのは僕のせいか あるいは例のあの日なのかい ヘラヘラしてんのはいつもじゃんか 腐ってもそう僕自身さ あっそうだ脳内では あの子を7回殺したっけ 叶えられぬあの約束は 引き出しの奥にしまったけ 苛々してるのは 苛々してるのは僕の方か 頭の霧をさ揉み消すように あらゆる孤独も愛せそうさ 腐ってもそう僕自身さ 苛々してんのは 僕の方か、君の方か

アーティスト情報

ツーピースロックバンド Gt/vo.オオバコウタロウ(@ooba_45) Dr.ブライアン(@Brian_Jet_City)

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or