情熱のフェルナンド

NSTINDANCETON
197
5
9

楽曲解説

花を歌を愛情を国中にバラまく国。 そこでは、毎晩男女が出会い、花を交わし、愛を交わす。 「永遠」や「ずっと」なんて言葉はここじゃダサいだけ。 ただ、気楽に楽しくいたらいいのだ。 そんな国で一人、誰にもそれを渡すことなく一本の真っ赤な薔薇を育てる男がいる。彼は、「いつか運命の人に会うはず」と周りが呆れるような夢を抱き まだ見ぬその人へ、何より美しい薔薇を渡したい!と、彼は夜毎の誘惑にも見向きもしないのだ。

歌詞

作詞:Harold

作曲:Harold

花を 歌を 愛情を 国中 ばらまこうよ カスタネット 聞こえたら みんなで 踊りだそうよ oh ひと時の 恋人へ 毎晩 花を贈ろう それこそ 幸せだっていうのに 彼は ※情熱のフェルナンド いつかは運命の人に会うはず 真っ赤に燃える薔薇を いつまでも守って かぐわしいレディーの甘い目も 夜更けの冷めた囁きも 素晴らしい未来でいっぱいの胸には 響かない 花を 歌を 愛情を 国中 ばらまこうよ カスタネット 聞こえたら みんなで 踊り出そうよ oh 一時の 恋人と 毎晩 抱き合おうよ それぞれ 素敵な花と愛を交わす 太陽 照りつく 赤く焦げたある日に 愛らしい踊り子が 彼の噂聞きつけ あの花が欲しいわと 慎重に計画的に    大事な薔薇の花 ちぎり取っていった ※情熱のフェルナンド 「いつかは運命の人に会うはず」 真っ赤に燃える薔薇を いつまでも守ってた いにしえの凶悪な呪いや 朝日にくらむ虚しさに 素晴らしい未来が奪われた今やもう 勝てはしない 太陽 静まる 青く冴えたある日に 彷徨うフェルナンド 途方に暮れ 倒れると 見知らぬ 田舎道 上から声が落ちてきた 「あなたのその両手 なんて美しいの」 ※大切に育てた薔薇の花 「運命の人に会えたら」 素晴らしい未来を信じて 育て続けたその両手こそが 花よりも素敵な 情熱の証 ※情熱のフェルナンド 「いつかは運命の人に会うはず」 真っ赤に燃える薔薇を いつまでも守って 「愛情は消えていくものだ」と 誰かの悲しい言葉も 信じ抜く勇気でいっぱいの胸には 響かない

アーティスト情報

読み方は”ンスティンダンストン” 。東京に突如現れた、謎の音楽家集団。彼らの音楽はCinema popsと呼ばれ、映画のように脚本から生み出される。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or