ダウニー Music Video

オシロスコープ
5
0
0

楽曲解説

oscilloscope.サトウです。 彼女ができました。 彼女の誕生日をお祝いしてあげたいと思い、プレゼントと少しばかり背伸びしてレストランのディナーを予約しました。 誕生日当日、「今日は会いたくない」と連絡があり、どうしてだろうと泣きながらレストランをキャンセルしました。それから連絡がとれなくなりました。 半同棲のような感じだったので、彼女の荷物が家にあり直接彼女と話せる時がくると思っていました。 連絡を待ちながら仕事をしていたある日。 家に帰ると彼女の荷物は綺麗にすべてなくなっていて、ドアの郵便受けにはリトルマーメイドのポチ袋に入ったアパートの合鍵がありました。 せめて好きになってくれたことに感謝くらいは言いたかったな。 結局、僕はわからずやです。

歌詞

作詞:サトウリョウタ

作曲:サトウリョウタ

笑ってる 君が好き 嬉しそうな 君が好き 怒ってすねてる 君が好き キスをねだる 君が好き だった。 わからなくなったと君は言う ごめんと何度も僕に言う 『わ』からはじまる 言葉の先を わかってしまってる 僕がいる たったそれだけだった。 だった。 君の匂いが いつのまにか 僕の匂いになっていたよ あまくてやさしいダウニーが 僕の部屋にまだ残ってる 君と連絡 とれなくなって 通知ばかりを 気にしている 君の誕生日プレゼントは 寂しさなんかで包まれてる 今 同じ匂いだね 照れくさそうに言った君の 記憶がからまわる洗濯機 恋に臆病な僕に 愛される喜びを 教えてくれたのは 君でした 君でした 君の笑顔が いとしくて 僕は今日も不安とねむるのさ あますぎてにがい思い出が 僕の中にまだ残ってる 君の匂いがいつのまにか 僕の匂いになっていたよ あまくてやさしいダウニーが 思い出が まだぼくの中に残ってる 残ってる 洗濯機の上のダウニーは 今もまだ少し残ってる。

アーティスト情報

サエナイ男と女の子2人の異色の3ピースノンフィクションポップロックバンド。ギターボーカルサトウリョウタの実話を元にした生々しすぎる歌詞とキャッチーなメロディーが特徴。都内近郊で活動中。 バンド名のoscilloscope.とは、目ではみえない温度や速度、圧力を電圧の形に変化させ観測できるようにした波形測定器である。人のなかなか言葉にできないような気持ちを、よりリアルに歌として届けたいという思いから命名。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or