楽曲解説

全体的に小さい虫の声みたいな音が入ってますが、これ虫の声です。歌を録音する時、もうどうにも止まらなくてそのまま録音しました。秋ですね。 無音の部分があったら逆に不自然なので、虫の声だけ別に録音して無音の所もどうにか埋めてます。 ある意味、雰囲気でて良かったかもしれません。リーリー鳴ってるのが電子音っぽいです。

歌詞

作詞:麻生導洋

作曲:麻生導洋

針の穴 宗谷トンネル 木星の輪 潜り抜け 僕は君の背中に流れ着いた 心を急き立てる 淡く耀う君がいつか消えるのを知っていた 邪魔なものを一つずつ捨ててきた 免疫なくして 視覚、思考、音楽さえ猛毒になった 耳、鼻、ベロ (ベロは痛そうだ) 成層圏も (スペースシャトル奪って) 社会通念も (誰に謗られたって) 突き破り (もうこれだけが頼みの綱) 僕は君の頬っぺで居眠りしてた (最後に残ったアイデア) いつ消えるやもしれない 夢果てのドアへ吸い込まれる君の手を掴む 心を急き立てる 淡く耀う君がいつか消えるのを知っていた

アーティスト情報

蝉が死に クラゲが死んで ザリガニも 名残惜しむは夏場所に 涙こらえる力士かな 秋には米の収穫に 死物狂いでいそしんで 腹を満たした秋場所に 笑顔こぼれる力士かな

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or