隣のスタジオ

No color traffic llight
179
8
0

歌詞

作詞:成田椋香

作曲:成田椋香

たった2時間のスタジオに 揃った4人の想いを乗せて 湿った空気に 音を歪ませ 力んだ声に 想いが重なる 小さな箱にどこまでもいつまでも 僕らの夏が響く気がした かき鳴らせ僕らの甘い夏 真っ白なアイスを溶かすように 苦しそうに歌う君の横顔を 横目に見ながら、夏が過ぎる 曲が終わって僕らは顔を見合わせて 走り出した、後ろに君をのせて 離れないように、そっと手を回して 何も言わずペダルを漕いだ 商店街の坂を降りる 僕らを照らす 花火が上がった 走り出した僕とあなたの夏 真っ白な花火を追いかけて 楽しそうに見上げる君の横顔を はぐれないようにぎゅっと手を繋いだ 離れない声も 握ったこの手も 僕の隣から始まる 夏 描き出せ僕らの淡い夏 真っ白なギターを焦がすよに 雨と涙で濡れた君の横顔を 横目に見ながら僕は 終わらない僕らの青い夏 隣の君が笑って 雨が止んだ

アーティスト情報

茨城発 19歳3ピースギターロックバンドNo color traffic light(ノーカラートラフィックライト)公式アカウント

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or