ロードムービー

meiyo
12
0

歌詞

作詞:ワタナベタカシ

作曲:ワタナベタカシ

その日は突然やってきた 君と僕は出会うのさ 何でもないよく晴れた土曜日 駅前の広場で 君は一匹の子犬を連れてた 僕はそれをただ見てた 子犬は僕の新品のスニーカーを 踏ん付けては 満足そうに 尻尾をフリフリ 「大丈夫」「ごめんなさい」を交互に繰り返して交互に歳とった 子犬の写真を見る僕らの目はあの頃のまま いつか観たあのロードムービーのように 僕もいつか 旅に出る 足跡模様あしらったスニーカーと 君の写真 忘れないように まだあと少し、だけどもうすぐ

アーティスト情報

2015年、自ら演奏・歌唱・作詞・作編曲を行うドラムボーカルとして活動開始。 2018年、meiyo(メイヨー)へと改名。 逆に真っ直ぐな歌詞と、どこか懐かしさを感じるメロディライン。 時代が求めるブランニュー・ダンスポップを歌い、 時代に忘れ去られたアイロニカル・パワーポップの啓蒙活動を行う。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or