ヤマモモ通り

Nurie Pop Café
185
7
0

楽曲解説

歌詞はあえて見送る側の目線で作っています。他人事のように考えたほうが楽なので(笑) 極力観察だけに徹して、感情は滲み出るくらいにしておこうと。会いたいとか、持っていきたいとか、帰ってきてとか…そういう本音を言いたくても叶わないのが分かってるから、飲み込んで口に出さない感じ。たぶんこの曲のローカルな感じは、聴く人によっては自分の風景にすり替えて聴けると思うんです。自分の風景大切な人がいて成立していた風景、それは誰にでもあるので…。結構、僕の中では潜在的にあるテーマなんですね。

歌詞

作詞:Nurie Pop Café

作曲:Nurie Pop Café

この街にあなたがいて とりたてて何もない この街にあなたがいて この道をあなた歩いた 隣街 続くだけの この道をあなた歩いた そして笑う 語りかけてる パンクした自転車引きながら それは違う(たがう)ことなく明日も その先も迷わず行くようで 締めつけるほど切なく そばにいたよ そばにいたよ このベンチにあなたが居て 傾いて煤(すす)だらけの このベンチにあなたが居て 木漏れ日はあなた映して 野火止の川面に 木漏れ日はあなた映して 閉じて瞼の裏に残す 退屈な記念日でいいから 呼んで見つめるだけで明日も その先も重ねて待ちぼうけ さりげなくこの景色は 永遠にあるよ 永遠にあるよ そして笑う 語りかけてる あくびした野良猫じゃれながら それは叶うことない愛の 戸惑いを数えているようで どこまでもヤマモモ通り あなたの影探して 歩いて行くよ 歩いて行くよ

アーティスト情報

自分の中の音楽プロジェクト「Nurie Pop Café」。老若男女、誰でも口遊める曲を目指して活動中。日本語ロックに影響を受けたLyricは、一周回って令和に新しい息吹を醸し出す。ありがちなコード回しに独特の解釈をかけたサウンドも心地良い。デモにボカロ使用。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or