TAKE 2
284
5
0

歌詞

作詞:TAKE 2

作曲:TAKE 2

1,光 消えそうだよ 壊れそうだよ いつもの笑顔と違って 泣きそうに見える 限られた時の中で 抱え込んだ全てをも 忘れて また歩き出す 1人になってふと目がさめる 消えかかった光と闇に 大丈夫さ 根拠はないけど ソラに向かって浮かんで未完成でも歌った ウミに向かって走って無感情にも叫んだ きっと 恐い暗い真っ黒なダイチも 僕らで光れば また一緒に笑いあえます か…… 本当はね挫けそうだよ それでも君が 笑ってくれると信じて 1人になるとなぜ思い出す 沈み込んだ興奮と恥を 大丈夫さ あの頃のまんま

アーティスト情報

金沢発のバンド vo>.加藤凌大 gt.小西 恒 dr.北田達也 不定期でコピー動画配信中

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or