Doorbell(2nd. EP「朝日が吐いた優しい嘘」より)

かふ
56
3
0

楽曲解説

3.18.2020 リリース予定 2nd. EP「朝日が吐いた優しい嘘」より。 変拍子エレクトロポップ。

歌詞

作詞:かふ

作曲:かふ

あくまでも僕達は ただ幸せを願った 誰もが同じ世界を 生きることないから あてもなく彷徨った 涙の夜と違って 裸で泣いてた朝は 喜ばしいものだったんだ 風に吹かれ塞いだ 瞼が重たいように 明日を生きることが 恐くて目を閉じたんだ あてもなく彷徨った 涙の夜はいつも 誰か僕を笑ってる その顔が浮かぶんだ 夢ばかり眺めていた 現実主義のジレンマ 閉じこもったこの部屋の ドアを鳴らそうよ 大人になっても 変わりはしないさ 汚い空気を吸って 気付けば育ちの終点 何が正しいか 誰も知らないんだ 確かに変わるべきは 紛れもなく僕なんだ 何を歌えばいいか 頭に雲が浮かんで 青くなることはない 空ばかり見つめんだ 誰かのため紡いだ 祈りを込めた言葉も 今じゃ僕を笑ってる 呪いのように聴こえてくる 大人になっても 忘れはしまいと あの日に抱いた憧憬 掠れてしまったようで 何が正しいか 分かりはしないな 濁りきったこの目 何も映せなそうで 大人になっても 変わりはしないさ 汚い空気を吸って 気付けば育ちの終点 何が正しいか 誰も知らないんだ 確かに変わるべきは 紛れもなく僕なんだ あくまでも僕達は ただ幸せを願った 誰もが同じ世界を 生きることないから あてもなく彷徨った 涙の夜と違って 裸で泣いてた朝は 喜ばしいものだったんだ

アーティスト情報

滋賀県出身シンガーソングライター&トラックメイカー 僕の音楽、推してください。 Twitter→@cough_osm Instagram→@my_hermoso_story

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or