蜜柑

30
0
0

楽曲解説

腐った蜜柑、甘い蜜柑、あとそれ以外。

歌詞

作詞:梨

作曲:梨

夜 自転車 つむじ風 花びらは楽しげに踊ってる ヘッドライトに照らされて スポットライトを浴びたように そして春はまた旅立つの 何かが始まる特別な朝 そんなものに期待などしないよ ここに居たがってる春は 街を眠らせて 花びらもずっと空に舞ったまま 僕たちの青い春は とうに過ぎて 放つ光に背中を押されて 低い日と紅い頬を 思い出して いつか いつか 泣いてしまうかな きっと 漕ぎだして ずっと 抜け出せない夜も ぎゅっと 掴んでいて 未来のかけら きっと 漕ぎだして ふと 襲ってくる闇も  抱いて進んで 窓 夕立 熟れた日 教室に焦燥が蔓延る 腐ってはないが甘くもない スポットライトは当たらなくても もうすぐここから旅立つの 何かが終わった特別な夜 それが愛だと世界は気づかない ここに居たがってる君は 僕を眠らせて 外ではもうずっと空が泣いたまま 春風が僕らを夏に 急かし出して 花を散らして背中を押すように 雨降りの苦い日々を 思い出して いつか いつか 笑えたらいいな きっと 踏み出して ちょっと 雨に濡れても ぎゅっと 掴んでいて 昨日の手を きっと 踏み出して ふと 襲ってくる闇も  怖がらないで ふと 襲ってくる闇も  抱いて進んで 夜 自転車 つむじ風 花びらは楽しげに踊ってる ヘッドライトに照らされて スポットライトを浴びたように そして春はまた旅立つの

アーティスト情報

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or