かげろう

First Penguin
3,000
27
2

楽曲解説

夏は来年も来る。

歌詞

作詞:三浦 拓朗

作曲:三浦 拓朗

8月、君が見たその空は どことなく終わりを告げる赤で 後ろを歩く僕を見透かすように 綺麗に綺麗に染まってく 帰り道、信号、揃う踵 ポケットにいれた飴二つ 語りかける君の笑い声 蝉の鳴き声で消えていく そこにあった、忘れたかった 大切な思い出が このまま消えなければ 忘れることもないだろうな 雨が僕の頬を濡らした 一人の帰り道 いつか忘れられるように ここに置いていこう 鬼さんこちらと鬼ごっこ 僕には手は叩けなかった ポケットに入った飴一つ 狭い部屋ひとりぼっち 静かに息潜めかくれんぼ 君に見つからないようにして 窓の外を見る蝉時雨 もう声は聞こえなかった そこにあった、忘れなかった 君の手の感触が 明日を連れてくるような そんなこともうないけどな 雨が君の頬を濡らした 一人の帰り道 綺麗にしてみては また逆戻り どうしたら先に進めるの ずっと雨は止まないままで 傘も忘れてきた 神様、消えたあとで 思い出すこともあったけど やっぱり今日も窓の外は 晴れていたんだよ いつか忘れられるように ここに置いていくよ

アーティスト情報

三浦拓朗(Gt.&Vo.)、野田倫太郎(Gt.)、葵夏旬(Ba.)、清田雄大Dr.)の同い年4人からなる大阪発の4ピース腹滑りロックバンド。 ハイトーンボイスと、同期を使わずにロックサウンドとは思えない変則的な効果音を巧みに扱うライブスタイルは、周りのバンドよりも異彩を放っている。 2017年結成、同じ年の夏に本格的な活動を開始。 無料配布CD『かげろう』を300枚、会場限定で配布し即完遂。 2017年10月27日、完全自主制作1st EP『Path』を発売。 それに伴い、初めての自主企画「ペンギンの空の飛び方~助走編~」を同日に行い、ソールドアウトで成功させた。 今、急激に勢力を伸ばしている注目のロックバンド。 ▼First Penguin[ファーストペンギン] (@fpn_of) 写真左より ▼野田 倫太郎 [Noda Rintaro] Gt. ◆Twitter(@j__gt) ▽三浦 拓朗 [Miura Takuro] Gt.&Vo. ◇Twitter(@FP_GtVo) ▼辻 海都 [Tsuji Kaito] Dr. ◇Twitter(@FP_drum_) ▽葵夏 旬[aoi syun] Ba. ◆Twitter(@shun_nc) 連絡、ライブのお誘い、取り置きはTwitterのDMもしくはメールまで。 first_penguin_noda@yahoo.co.jp

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or