キンモクセイ

ROVING GRANDPA
1,961
13
0

楽曲解説

未だどの盤にも収録されていない楽曲をeggs限定で公開。 秋の浮遊感、そしてその記憶の美しさといたましさを彷彿させる名曲がここに誕生。

歌詞

作詞:ナカシマナカジ

作曲:ナカシマナカジ

キンモクセイ 青空にもたれた 光が僕と交差した 淀みのあるそれが 紛れもなく僕の希望だ ふぅっと吹きぬける風に 飛び乗って見知らぬ街へ どうだ?と問う、今日に 募り積もり 流れ込んだ 心 話したいことは全部 この冷たい部屋の隅に置いといて いつもの僕なら逃げ出してみるけど 果たしたいことの全てが 君の心の中にあるから 消えないで 絶やさないで 「なんかちょっと、難しいこと考えていたなぁ」 開け放つ窓、紡ぐ声 空は高く 如何せん秋は 華が薫る キンモクセイ 安泰しないでもいい その思考性の上ならきっと 描いて行けるさ 言葉に乗せて キンモクセイのせいで 想い出す言葉は頬を赤らめて ふわりと馨る 記憶と解けてゆく キンモクセイの様な 甘い甘い愛 君が纏う様な 色付いて 煌めいた薫り 歪んでしまったこの心だけが 青すぎた春に 似合わない日々を行ったり来たり 血迷ってるさ もう僕等は 生ぬるい朝と蒼白い月が 嘘くさく笑う様に

アーティスト情報

■Gt.Vo.ナカシマナカジ ■Ba.tono ■Dr.濱田大地 19.3/17 1st.minialbum「SEASONS」New release!お取り置き、出演依頼などはDM、又はメールで!→【 rovinggrandpa@gmail.com 】

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or