ORIGAMI SONG

麻生導洋
0
0

楽曲解説

この曲は坂本龍一さんがやってるラジオ番組「RADIO SAKAMOTO」のデモテープオーディションのコーナーでオンエアされた曲です。(2017年5月) ミックスはやり直してます。

歌詞

作詞:麻生導洋

作曲:麻生導洋

袖のほつれをこじらせながら思い起こすのは 昨日エッシャーの国に忘れてきた純真が水路から流れ出られなくなったままなこと さかむけを噛み濁音でくるんで吐く 咳き込んだのは嘘 君の視線がくすぐったい振りで眉を掻く 僕は視線をそらす 時計の遅れに気付いちゃったけど もう少しだけ黙っておこう 天の川銀河を折り紙にしてその小部屋は作られた 永遠の多重録音の最深部のドアの向こうで 子供たちは思い付きで服を脱いで その着想の心許なさに裏付けを積み上げていく ドアの鍵穴からサラサラと命の素粒子がこぼれ出し 何億もの大質量恒星が左手に持つコーヒーカップに溶け 超凡な距離を隔ててると思ってた僕らは 同じブラックホールの肥やしになりそうだけど もう少しだけ黙っておこう

アーティスト情報

蝉が死に クラゲが死んで ザリガニも 名残惜しむは夏場所に 涙こらえる力士かな 秋には米の収穫に 死物狂いでいそしんで 腹を満たした秋場所に 笑顔こぼれる力士かな

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or