Asylum Love Song

okxo
12
0
0

楽曲解説

人の哀愁やドロドロとしたどす黒い部分を歌ったラブソング

歌詞

作詞:OKXO

作曲:OKXO

Between the ribs, slide your heart right in and twist You don’t need precision with your blunt objectives It’s my old lonely versus your cherry lips You came, you conquered and that’s how it’s always been I’m still trying to find who I am in the inferno of your hips in my hands I’m still breathing the fire that you left in the dark, it’s all I have t’s alright, leave your vodka breath on my thighs Where your bare teeth bite deep, I’ll learn to cauterise My old lonely tonight And I have myself to blame for learning to love it I’m still sleeping with liars Deny me three times It’s all I have left I’m still trying to find who I am in the dark I’m still breathing, it’s all I have I’m still breathing your fire 和訳 肋骨の間から君の愛をねじこんでくれ そのまま引っ掻き回してくれていい 快楽を分かち合うだけの関係に遠慮なんかいらない すっかりしみついた孤独の向こうでぎらつく君の唇 君はたどり着き、そして俺を下す いつだってこうなってしまうんだ 俺はいまだに自分を確かめようともがいている この腕の中で燃え上がる君の腰つきにとらわれたままで 暗闇に君が残した炎がこの体を焼き尽くす 今の俺にはそれがすべて それでいい ウォッカの吐息を脚に残してくれ 君が噛みついた跡が深く残っている 胸に開いたままの穴をそいつで焼いて塞いでしまおう そしてその痛みに快感すら覚えている自分 いまだに俺は嘘つきたちと寝ている 俺のことなんか知らないと三度言ってみてよ それが俺に残ったすべてなんだ 俺は暗闇の中で今でも自分を確かめようともがいている そしていまだに吸い込んでいるのは唯一残された君の炎だけ

アーティスト情報

R&Bやカントリーを下敷きにしながらも、ヒップホップやハウスの要素も取り入れたアバンギャルド・カルテット。しなやかなグルーヴと奔放なメロディが織りなすバンドサウンドに、陰と陽を自在に行き来するボーカルが叙情的なストーリーを描く。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or