井上緑「たからもの」(「たからもの episode 5」収録曲)

井上緑
3,092
46
2

歌詞

作詞:井上緑

作曲:井上緑

ずっとひとりぼっちだって思ってた 要らないもんばかりが増えると思ってた 「にんげん最後は誰しもが一人だ」 って誰かが偉そうに歌ってた 思い返しては眠れないような夜 楽しかった時のことを考えた “おいちょっとまってみろ”そのとき 僕はいつでも ひとりだったかな? そうでもないや 僕の周りには 誰かがいたんだ みんながいたんだな 一人じゃないじゃん 僕の隣には 誰かがいたんだ 君がいたよ つまらないことで 喧嘩もして くだらないことで 笑いあってさ 僕には そんなたからものがある それが君さ お願いだから いつまでもそばで 笑っていておくれ 泣いてもいいさ 僕は君のこと 嫌いにはならないよ どんなに間違えても もしも 君が寂しくなってさ 眠れなくなった そんなときは 僕のこと 思い出しておくれ 一緒に笑った 泣いた日のことを これからもそんな たからものが 増えるように 増えますように

アーティスト情報

1993年8月26日 24歳 茨城県出身・ギター弾き語りシンガーソングライター

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or