Cassette (Live ver.)

CAFUNÉL
9
0
0

楽曲解説

CAFUNÉLオリジナル曲第3弾!セッションから生まれた疾走ロック「Cassette」ライブバージョンです!

歌詞

作詞:青山ゆこ

作曲:CAFUNÉL

何年振りかまた戻ってきた 回遊魚のような君 カメラ片手にシャッターだらけの 商店街眺めてる 昔の君が思うほど 本当の僕は大きくない 朽ちたりとってつけてみたり 訳がわからないや 成熟拒んで箱庭の中 わんわん泣いていた君が 静かに涙を流すのを見て 大人になったこと知る 思いきって階段飛んで 衝撃のなさに戸惑って 君が記憶なぞるそのたび 引きとめたくなってしまうよ 君にどう見えた? 「本当の僕」なんて そんなの在るのかな? 僕も君も 明日には変わっているのに もう帰るんだね 人混みの中へ だんだん短くなってく 本当は知ってる今の君にはもう 居場所がちゃんとある 君の中だけの 「本当の僕」なんて そんなの幻と 僕はきっと そうやって拗ねてきたんだ 君の中だけの 「本当の僕」でも 消えないで 消さないで 消えないで 忘れないでおくれよ 人の記憶はいつまで経ってもカセットテープ仕様で いつかすり切れるとしても またねと手を振るんだ

アーティスト情報

あなたの髪を、そっと撫でるような音楽を。1粒で3度美味しい大家族系バンドCAFUNÉL(カフネル)です。ジャジーなポップスを中心に色々演奏しています。出演先募集中!メール等でお気軽にご連絡ください→cafunel2017@gmail.com インスタ→@cafunel

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or