私の半分

フェイクブルー
415
5
1

歌詞

作詞:金井 尚哉

作曲:金井 尚哉

もしも僕が今から あなたの胸の中潜り込んで 本音を探し出せたら 少しはあなたを諦めつけれるかもね あなたが私に放つ 甘くて痛いいくつかの言葉 その全てがたとえ嘘でも 今はそんな矛盾すら欲しいよ 頭も使わない 簡単なことで 満たされてゆくの あなたを見つめる 瞬間から時計はゆっくり進むよ 私を愛して あの娘を見ないで  私の好きだけじゃもう足りないや 嫌 いつでもそばにいて どこにもいかないで 私の半分はもう あなただけのものなの 過ごした長い月日と それすら短く感じる今と あなたを感じられない 私などもう私じゃないから 曖昧な優しさ 偽りの言葉 たまに見せる笑顔 嘘でもなんでも その全てがあなた以外の誰でもないから 私を愛して あの娘を見ないで 私の好きだけじゃもう足りないや 嫌 いつでもそばにいて どこにもいかないで 私の半分はもうあなただけのものなの

アーティスト情報

キャッチーなメロディーをこよなく愛するピアノポップ・ロックバンド。大阪を拠点に活動中 vo/gtきゃない Baひかり Drかれん Key工藤 はるか

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or