麦畑の朝に(デモ音源)

はいぽこりーた
13
1

歌詞

作詞:椎木若菜

作曲:森口沙耶

夢をみるんだ どこか懐かしい麦畑のような場所に ドアがいくつも浮かんでいる いつも開いて目覚める朝は 寂しくて何かが足りないきがする きっと本当はどれも不正解 本当の意味もわからなくなった 僕はおかしくなっちゃったのかな 旅に出よう 汗で張り付いた髪をほぐして いつもよりゆっくり コーヒーを飲み干して 窓の外で降る雨の音に 無性に謝りたくなるの 昔誰かを傷つけたっけ あの人は誰よりも優しかった 麦畑をぬけて歩いた道の 水たまりには僕は映らない 気づけば浮かんでいたいくつかのドアの どれも開かなくなっていた 旅に出よう 殴られてできた傷を隠して いつもよりゆっくり コーヒーを飲み干して 星が落ちるような空を見ると 無性に謝りたくなるの 昔ここを歩いたかしら ふたりで話したのは夢物語 ふとした時に、 子供の声が嘲笑う何かを恨むようだ あの横顔が殺した天使の 瞳は僕を許してくれない 窓の外で降る雨の音に 無性に謝りたくなるの 昔誰かを傷つけたっけ あの人は誰よりも優しかった 二人で話したのは夢物語

アーティスト情報

Go.わか Gt/Voぐっち 聞いてくれてありがとうございます。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or