プルースト

Ward in a Vat
3,564
16
0

歌詞

作詞:4aaQd

作曲:4aaQd

治らない病気で薬を飲む君と、 治らない病気で心を病む僕と、 誰かが忘れたキーホルダーが2つ。 物言わぬ誰かが此処から居なくなった。 灯らなくなってからだいぶ経つ灯台。 匂いのするだけで飲めないコーヒー。 何も知らないまま明日に期待してる。 物言わぬ屍が街に増えていく。 退廃的でなければならないね。 「この世界は間違ってばかり」と。 このまま死ねたなら良かった。 懐かしさに浸かって。 このまま眠っていて良かった。 酷く幸せな夢だった。 動かなくなってからだいぶ経つ電車。 匂いのするだけで咲かない木犀。 何も知らないまま昨日を懺悔してる。 何も知らないままだ、僕も。 治らない病気で薬を飲む君は、 治らない病気で心を病む僕の、 隣から何も言わず消えたんだ。 そしてこの街からは全てが消えた。 このまま死ねたなら良かった。 "空しいの"を抱えて。 このまま眠っていて良かった。 酷く幸せな夢だった。

アーティスト情報

Menber - Vo/Gt/etc…:4aaQd Ba/Vo:A_riman 当方、現在揃っているパート以外のバンドメンバー、及び共同制作が可能なアーティスト(イラストレーター、フォトグラファー、トラックメイカー、ライター、小説家等)を募集中です。 音源を聴いてピンと来た方、是非一度お話をさせていただけますと幸いです。 「tobyoutou4@gmail.com」までご連絡ください。 よろしくお願いいたします。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or