とどまり

Som
11
0
0

歌詞

作詞:Takeuchi Yuri

作曲:Takeuchi Yuri

朝日が揺れだした 白い部屋 ふわり風 君が飲み干した 空の コーヒーマグカップ 言葉が回ってる ぐるぐるとどまってる 君の言葉が ここで 溜まってる ※広がって 広がって 手を伸ばす先に 優しい目をした 君がいて 君がいて 抱きしめてくれたら それでいい 西に傾いた 白い壁 水欲す 緑 今頃 きっと 私のこと思ってる 言葉が回ってる ぐるぐるとどまってる 君の言葉が ここで 溜まってる ※ 君が ずっと 変わらないといい 今のままで いてくれてたらいい そして二人 このままずっといれたら 言葉が回ってる ぐるぐるとどまってる 君の言葉が ここで 溜まってる ※ ひらひらと 落ちるように 何度も 何度も 君を好きになる 手をつないで 離さないで その全てが ここで とどまる

アーティスト情報

ssw

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or