歌詞

作詞:AYAKA

作曲:Shirokuromeerkat

なんどでも 僕はなんどでも ここにいるため ここにいるため歌うよ なんどでも いつもなんどでも 頭の中を空っぽにして揺れていたいんだ うまく満たせない月が  好きと音とのせめぎあい いつかどこかの君に届けたくて今日も闇を彷徨うよ なんどでも 僕はなんどでも 君に会うため 君に会うため歌うよ なんどでも いつもなんどでも 無心になって音浴びて体揺らしていたいんだ この瞬間さえ愛おしい 現実と音とのせめぎあい またどこか満たされない一部を埋められるように一緒に踊ろう

アーティスト情報

2人組POPSユニットとして2016年より活動開始。 「キャッチーであること」を信条に、Jazz,Funk,R&B,J-popなどメンバーの音楽的バックグラウンドを融合した楽曲が特徴。 2019/9/24にユニット初のmini album 「DROP」をデジタル配信にてリリース。Spotify公式プレイリスト(Tokyo Rising、Early Noise、New Music Wednesday、Dance Pop:Japan、Edge! -Japan Indie Picks-、Women's Voice、キラキラポップ : ジャパン)などに多数ピックアップされ注目を浴びる。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or