正しいのは

針の莚 hari no mushiro
46
0
0

楽曲解説

針の莚 1st e.p 『世界が収束する、その前に。』より

歌詞

作詞:針の莚

作曲:針の莚

変わらないことの方が「正義」かのように謳われる世の中で こんな自分じゃ生きられないと、必死に変わろうとする僕は 世間知らずの馬鹿みたいと 気付けば後ろ指で笑われ 変わらないあの子は今日もきっと陽の当たる場所で暮らしている 「世界はいつだって平等だ」って願望はどこかに捨てた 明日咲く花もあれば、生まれてこなければいいものもあった 劣等感なんてもうとっくの前に捨てたはずなのに、 輝いてみえた 弱い心を潰したのは? 花壇の隅っこで命を燃やす 真っ白い花が目に染みた 無数の色彩その一輪 まるで脇役な「僕」みたいだ 強く綺麗に咲き誇れ いつかその命が消えるまで 強く咲き誇れるのなら 綺麗に散るのがいいもんだ 標本みたいなあの子は 相変わらず綺麗過ぎた 愛らしくて憎らしくて何も変わらず綺麗なまま 正しいのは変わらない「君」なのか それとも、変われない「僕」なのか なあ、教えてくれよ 大人になりたくないあの子が日に日に大人びて見えていく そんな中、変わりたい僕はあの頃のまま立ち止まったままで なんだこんな世の中 不平等なまま何も変わっちゃいない いや変わろうとしたのに諦めてしまっただけなのか? 花壇の隅っこで命を燃やす 真っ白い花が今、散った 強く綺麗に咲き誇れ いつかその命が消えるまで 強く咲き誇れるのなら 綺麗に散るのがいいもんだ 標本みたいなあの子は 相変わらず綺麗過ぎた 愛らしくて憎らしくて何も変わらず綺麗なまま 正しいのは変わらない「君」なのか それとも、変われない「僕」なのか なあ、教えてくれよ

アーティスト情報

シンガーソングライターである莚荊が作り上げたバンドプロジェクト。 「言葉は毒だ。」という莚荊の世界で生み出されるまさに毒のような言葉達に、荒々しさと儚さを織り交ぜたサウンドが調和した歌モノ躁鬱ロックバンド。 この毒のような言葉達が、いつか誰かを救えるようにと願って。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or