clover

OUT OF FASHION
1,132
8
3

歌詞

作詞:木島拓海

作曲:木島拓海

迷路の上に立って 現在地を忘れた 林檎は赤になって 緑のままの僕だ 随分前の風景 遊び疲れた僕ら 気づけば5時になってて 帰り道急ぐ 耳を塞いで 瞼を閉じる 脳は自由だ 限りある僕ら つまんないことを言ったって 案外君は笑ったりして そんなこともなくなって 不甲斐ない僕を笑ってくれよ 線路の上に立って 全てを無に還した テレビの前に立って ぼんやりただ眺めた 僕らが骨になって 何万年も経って ここにいる事も 全部嘘になって 気分は荒んで 喉は震えた 進めないのは 丈夫な靴がないから だんだん僕じゃなくなって つまんないことで笑ったりして だんだん意味がなくなって 動けない僕を笑ってくれ 散々選び間違って 止まんない日々に焦ったりして 存在意義がなくなって とうとう僕は疲れたんだ 耳を塞いで 瞼を閉じる 心に生えた 四つ葉のクローバー つまんないことを言ったって 案外君は笑ったりした そんなことで今日まで 僕は息を止めずにいる 散々歌を歌って いつかまた君と笑えるように そんなことを考えて 何もない僕を笑ってくれよ

アーティスト情報

福島市在住5人組バンド。ロック、ポップを基調にカントリーなどのリズミカルなサウンドを取り入れてみんなで楽しめるような音楽を追求中! TEENS ROCK IN YONEZAWAでグランプリを獲得したバンド、GUILTY HIGH TONE ALPACA Ⅲ〜そして伝説へ〜(通称ギルパカⅢ)とほぼメンバーが同じ。 Vo.Gt 木島拓海 Gt.四竃理功 Ba.木島祥吾 Dr.吉田哲也 key.はらりょー

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or