海岸通り

アメノイロ。
2,443
73
0

歌詞

作詞:寺見幸輝

作曲:寺見幸輝

薄明る海の海岸通りは君に手を引かれて 波の音ばかりがまだ眠い頭を満たすよ 冷えきった指は君のポケットの中 嘘も本当も分からぬまま その温もりにすがっていた 平気なフリが得意になった 後回しでも大人しく待つよ きっとそう 私といる時は 君の1番に想っている 誰かの代わり 君の目を見れば分かるよ 目が覚めたら君はいないだろう それが嫌だから眠らないよ そうすれば少しだけ弱ったような 顔して抱き寄せるんだ 平気なフリが得意になった 後回しでも大人しく待つよ きっとそう 私といる時は 君の1番に想っている 誰かの代わり 君の目を見れば分かるよ

アーティスト情報

広島県・尾道で結成。現在は活動拠点を東京に移し、活動の幅を広げている。 2021年3月31日には全国流通盤であるミニアルバム「薄れる藍の渚にて」を発売する。 Gt.Vo 寺見幸輝 Dr. 本多隆志  Gt. 木村洸貴 ※現在はサポートBa.を迎えて活動

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or