コスモナウト

Sheepdogs in the Hollow
0
0

歌詞

作詞:鈴木康弘

作曲:鈴木康弘

夏草の揺れる丘で 来る日もただ空を見ていた 夜明けの鐘 鳴らす様に 地平に残光が重なる 鳴り止まぬ鼓動 夕凪に溶けてった言葉は 波間の彼方 反射する飛沫に重なって 僕を照らした 「どうか 言葉一つだけ届くのなら」 幼い記憶に縋る 夏の匂いは焼け付いたままで 胸を焦がす 季節をただ追いかけて あなたを探していた もう戻らない 空の記憶 夏草揺れてた丘で 来る日もまた空を見上げた 届かぬ空 切り取った 宇宙飛行士のモノローグ 限りある時に ただ眼差し背けていたけど 少年はいつか 二度と戻らない事を知って 大人になった 「どうか もし もう一度出会えたとしたら」 儚い願い飲み込む 繋ぎとめてた 雫が零れた 「どうか 言葉一つだけ届くのなら」 幼い記憶に縋る 夏の匂いは焼け付いたままで 「じゃあね」「またね」 記憶の中繰り返し 煌めいた流れ星 いつかあなたに 見えるように

アーティスト情報

2017年、正式に活動をスタート。 憂いや葛藤の中に微かに光を灯すような歌詞世界を透明な声と煌びやかなサウンドで描き出す、都内を拠点に活動中の4ピースギターロックバンド。 記憶や言葉といった誰しもが持つ普遍的なものをキーワードとした歌詞と音像の世界は、やがてバンドの意志を超えてあなただけの意味を持つようになる。 アグレッシブなサウンドやライブパフォーマンスに対比される繊細な世界観を感じてください。 【Twitter(Official)】 ➡️@Sheepdogs_info

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or