ZOOOOONE!

Paranormalizer
8
0
0

楽曲解説

ロックでカッコいい曲を作ってみました。

歌詞

作詞:Paranormalizer

作曲:Paranormalizer

When I was a little child, I was a literally good girl でもどっかで気付いた このままでは can't be happy 未来永劫の救済 求めるのは waste of time 闇雲に走ったって それもまた弱者の渋滞 How? How? それじゃあどうすればいいのかって? 単純明快、頭を使えりゃいいのさ 時に生き残るための嘘だって吐くんだ I wanna be myself 死んだらそこで終わりじゃん? 幸せが何かなんてもんは 自分で決めりゃいいじゃない? 目指すのは頂点で それがこっちの「やり方」だって 富や名声ってもんは 駆け上がるための足場だろ? 貫け、やり返せ 起こせ超常的スタイル When I was a little child, I was a literally good boy でもどっかで気付いた このままでは I'll die 背中見せて逃げるか 顔を上げ立ち向かうか 選択は自由だけど どうせならやってやろうか Who? Who? 誰が光を手にするかなんて 10年とそこらじゃ悟ることはできなくて 時に悪賢い近道をしてまでも I wanna be myself 変わらぬ何かがあるんだ 喜びや後悔も全部 足跡になっているから 追いかけてみろよ やれるモンならやってみろよ 手に有り余るTrophy まだ叶わないと知っていても 積み上げ、やり返せ これが超常的スタイル 幸せが何かなんてもんは 自分で決めりゃいいじゃない 目指すのは頂点で それがこっちの「やり方」だって 富や名声ってもんは 駆け上がるための足場にして 貫け、やり通せ 見てろ、超常的スタイル

アーティスト情報

音楽が好きな高校生。GarageBandで作曲してます。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or