双眼鏡

meatmountain
0
0

歌詞

作詞:内山泰斗

作曲:内山泰斗

二つのレンズでは追いかけないで見える ずっと縮んでもそこにいる 木々の隙を埋めてた花鳥が 帰ろうとしても動かずじっと見ていた 彼の家からはここへはちょっと遠いね 聴かせておくれよ消えていった音を 息の切れを隠れて泣いていた 明かりを消したあと残るもの 春は遠いと長い寝言をすくいあげて 緑の水に映るまあいいことを数えて 叶えたフリをするの あれよあれよと過ぎてく年月を 彼は知りながら火をくべる 余した時を煙に借りたまま 二つのレンズから覗いている

アーティスト情報

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or