歌詞

作詞:塚本 一成

作曲:塚本 一成

目に見えていた 「終わり」が全て始まっていた 火をつけていた 「同じ場所」でまだ ずっと 今も青く燃え続けている やりきれない そんな事ばかり確かめていた 借りたものを 返すためにまた借りてゆくの 誰にもできる やり方で 今の俺たちには 何の業もない なんの強さもない ただ、青さがあるだけ さぁ!どこまで行けるか 諦めきれない 声を枯らして 叫び続けろ 何もない街 聞こえてくる時の過ぎる音も 何気ない日々 昨日超えて行く人の流れも 誰かのせいにして 賭けて生きていくだけだろう? 今の俺たちには 何の業もない なんの強さもない ただ、青さがあるだけ さぁ!ここまで来たんだ 諦めきれずに 息を切らして 走り続けろ さぁ!どこまで行けるか 諦めきれない 声を枯らして 叫び続けろ

アーティスト情報

静岡発3ピースロックバンド Vo.Gt 塚本 一成 Ba.cho 佐野 鉄郎 Dr.五島 瑞己

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or