歌詞

作詞:タカハシユイカ

作曲:タカハシユイカ

生ぬるい部屋に 一人取り残されてしまったよ ボタン一つで風は起こせるけど そんな風に笑う 君の姿が脳裏をよぎった ため息をついて また幸せを逃すよ 手持ちぶさただな あの子呼び出してみようかな ボタン一つが押せない 夏が終わる前に ポッと火をつけ 空高くに咲かせたい 君との思い出は 洗練されて 美しいまま空に消えてく つくづく思うよ 一人じゃ何もできないことを ボタン一つで お湯は沸かせるけど そんな風に笑う そんな風に笑われるだろうから カップラーメンをひたすらすすっているよ まぶた閉じるたびに 君が甦る  そんなことがないように 喧嘩をしたことも 洗練されて  美しいまま空に消えてく 朝を知らせる  漏れる光 アラーム音だけが鳴り響く 夏が終わる前に ポッと火をつけ 空高くに咲かせたい 君との思い出は 洗練されて  美しいまま空に消えてく 瞬く間に消えてく 美しく

アーティスト情報

"夢と現実(リアル)と妄想を" 2017年8月より活動開始。 すべてはきっと歌えないだろうから、そのとき一番歌いたいことをポップにロックにバラードにして歌っています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or