君のせい

634
38
0
0

楽曲解説

不器用な女の子の初めての恋の歌

歌詞

作詞:634

作曲:634

心の風船がはじけだしたり ちぐはぐだった星座が繋がったり 嫌いな遮断機の音が好きな曲のビートを 奏で出したりし始めた それは君のせい まわりまわる世界に疲れたけど 大きなため息は深呼吸へと変わってく 明日君に会えるのなら これまでの日々を記念日として今祝おう 新しい世界が広がる 君が君が背中を押す 自分のことだけど、気づかなかった 君の君のせい 空はいつもブルーだ 心は今もブルーか? 描け、キャンバスは真っ白だ 描こう、二人分の未来を 新しい世界が生まれる 君が君が色をつける 自分のことだから嬉しかった 君の君のせい 夏の体温が私の冷え性の手をあっためる 悔しいと思うこの気持ちはきっときっと 君のせい 新しい世界に君がいる いつかいつか手紙を書こう 自分の気持ちを歌にして ありがとう、ありがとう、ありがとう 君が好きだ 心の風船がはじけだしたり ちぐはぐだった星座が繋がったり 嫌いな遮断機の音が好きな曲のビートを 奏で出したりし始めた それは君のせい

アーティスト情報

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or