ロックンロール

Sundae May Club
8
0

歌詞

作詞:浦小雪

作曲:浦小雪

目が覚めたら 魔法は解けて消えていたわ ただ胸と喉の奥になにかが燃えている 去りし歌よあなたはまだそこにいて 涼しい風は憧れの遠い街から いてもたってもいられん夜は ロックンロールに全部預けて あの日を思い出すあの日を思い出すのさ ああ胸のざわめきなにか思い出せそうだ 騒がしい頭のなかで鳴り止まない ああ明日はどうだなにか掴めるか 息を吸って吐くだけさそれが難しくても 金がなけりゃ夢見ることもできないのさ ただみじめなまま他人に声を預けている 去りし歌よはじめから全部分かってた そんな嘘でしか心を守れないなら 子どもの頃ときめいた朝やけ東の空に金星走りつづけるのさ なにも掴めなくっても ああ確かなものはこの震えだけなんだ 生きているあの声が聞こえている ああ今夜はどうかあんな酷い夢なんか ああ胸のざわめきなにか思い出せそうだ 騒がしい頭の中で鳴り止まない ああ明日はどうだ何も分からなくたって息を吸って吐くだけだ苦しくても

アーティスト情報

長崎のウルトラスーパーポップバンドです ライブのお誘いはTwitterのDMまで  https://t.co/uisqmoBanv

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or