Hike (short ver.)

Strip Joint
0
0

楽曲解説

<本文> 東京を拠点に活動するポップ・ロック/ニュー・ウェイヴバンドStrip Jointが新曲「Hike」をデジタルリリースした。 約二年振りの新曲となる「Hike」は、ダークでシリアスなポストパンクバンドというイメージからの脱却を印象付ける、アップテンポでユーモラスな楽曲となっている。 想像力を持ちながら現実に向き合うということをテーマに書かれたこの曲は、弾き語りのデモをもとにメンバーがバンドアレンジを行うという初めての試みを行なったという意味でも、Strip Jointの新しい時代の幕開けを予感させるものとなっている。 また、本楽曲のリリースに合わせて公開されたMVでは、ギターの島本が「ハイキング」というテーマと、「現実に足をつけながら、想像の火を絶やさないこと」というメッセージを基に制作。 Google Mapストリートビュー上で、世界中の自然を旅行するという、ユーモラスで壮観な記録となっている。 <コメント> 僕は感受性豊かで自然を愛する子供でした。市民ハイカーの多い低山へハイキングに通った思い出は、そんな自分を育ててくれた大事な小さい頃の思い出です。この曲は、現実に向き合いながらも、ユーモラスな夢想家な自分を大事にしようという決意のような歌です。(岸岡)

アーティスト情報

世界の文化圏からやや隔絶されつつ、独特な大衆文化がひとつの巨大な市場を形成している日本において、英語を用いた作品で単なる模倣以上のことが達成される例は多くない。Strip Jointは、英語圏文化において最大の辺境地点とすら言える日本におけるミュージシャンのなかで、国内に限定されていないアイデンティティを提示することを目指している、あまり多くない例の一つである。1997年大阪生まれのDaikiを中心に2017年にCeremonyとして東京で結成。創作の過程で2019年にStrip Jointに改名し、現在はAya, Ame, Hiro, Rio, Keiの5人のメンバーとともに活動中。またその音楽性は、The SmithsやR.E.M.、Arctic Monkeysなど独自で豊かな文学性を持ちあわせたスタイルの系譜にある。 Generally speaking, it is not often the case that a work in English [produced by Japanese non-native speakers of English] achieves something more than mere imitation in Japan, where a certain unique popular culture dominates the market, a bit isolated from the rest of the world. In such circumstances, Strip Joint are one of the few examples of musicians trying to establish and present their identity based not only on their own country. [ln other words, we're] striving to be universal. Strip Joint are a rock band from Tokyo, Japan. Formed in 2017 as Ceremony, based around lead singer-songwriter Daiki, who was born in Osaka,

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or