妄想中毒

Esquivel(エスキベル)
429
14
0

楽曲解説

高校2年次に作曲

歌詞

作詞:石井悠翔

作曲:Esquivel

無味無臭の指を咥えて無心になり すれ違い鉄薫、重い音が流れ 少年が缶を蹴る 飛び散った中身が鈍く行く 尖まくりの音はたくさん人を殺して 風穴あけて出血 ここから妄想 起き上がる執念を追って玄関前で 息絶える目先に傘と鳥の死骸 靴に水が染みてきた 今夜は冷え込むらしい 尖まくりの音はたくさん人を殺して 風穴大きく大きく どこから妄想

アーティスト情報

Independent/Alternative rock and Shoegazer. ツイッターにてライブ情報公開 チケットの取り置きやご連絡等はメールまで esquivel.official@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or