津山峻平
262
9
0

楽曲解説

寂しさを 涙を 雨は誤魔化してくれるよって曲です

歌詞

作詞:津山峻平

作曲:津山峻平

バイト帰り 住宅街 雨降り 夜道で一人 画面に光る二人の写真 寂しさは誤魔化せないんだ 雨を弾く音が早くなる 傘を閉じて 君という雨で 誤魔化してくれ 今度はぼくが降る雨になって 君の涙を誤魔化すからさ だから いつでも泣いていいからさ 二人で一つの 滴になろう それでいい それでいい それでいい それでいいからさ 湿ったアスファルト 照り返す太陽 染み込んで消えない 寂しさは誤魔化せないんだ 乾くことない寂しさを 君という日差しで 誤魔化してくれ 今度はぼくが日差しを注いで 君の涙を誤魔化すからさ だから いつでも泣いていいからさ 二人で一つの 滴になろう それでいい それでいい それでいい それでいいからさ 今度はぼくが降る雨になって 君の涙を誤魔化すからさ だから いつでも泣いていいからさ 二人で一つの 滴になろう 落ちて散ってどこか消えてしまおう

アーティスト情報

北海道 知床羅臼町出身 シンガーソングライター

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or