Luna.

429
3
0

楽曲解説

空想で楽しもうよ

歌詞

作詞:鯨

作曲:鯨

今日は帰りたくないって 言えたらよかったな 映画みたいに流れてく夜の街 生活と風景 このままどこか遠くまで 行ってしまえたら ドラマみたいに誰かが僕を すくいあげる夢をみる もう疲れたよね逃げてもいいんだよ 涙のうえに花びらを浮かべて笑おう 月の裏まで競争しよう くだらない世界に 星を落として壊してしまおう どこにも行きたくないって 言えたらよかったな 時間だけが流れてく かたちも言葉も失なってく このままいつか泡みたいに 消えてしまえたら 海月みたいに流れてく僕は 救われる夢をみる もう疲れたよね逃げてもいいんだよ 重力は全部のみ干して静かに眠ろう 月の裏まで競争しよう たいくつな世界に 星を落として忘れてしまいたい もう疲れたよね泣いてもいいんだよ もう疲れたよね逃げてもいいんだよ 月の裏まで競争しよう くだらない世界に 星を落としてさよならしようか

アーティスト情報

ただの気まぐれです 「水槽と記憶の中」CD音源発売中

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or