あなくろ

舵兎龍
7
0
0

歌詞

作詞:舵兎龍

作曲:舵兎龍

わざと買うのを忘れた花束 道端の蒲公英を観て満足さ 心が籠もってる 籠もってないとか 語る時点で終わってるさ 放ったらかしといても 勝手に咲く 道端の蒲公英を見習え 気合を入れよう 一生分の気合を 使い果たす 使い果たしたい 迷って悩んで 彼是探す日々が 実は一番面白い 振り返ってみると 自慢話で溢れる おちゃらける 結局何が正しいのか 分からず終い 賛否両論の渦の中で 自分の信じた道を進むのが良い 賛否両論はお約束みたい 最後は自分の信じた道を 授業中 机に描いた落書きが 誰かと続いてる いとをかし 名も顔も性格も知らない誰かと 文面の遣り取り いと不思議 意思の疎通が図られてない 意図的に遣ってるのか 遣ってないのか 巧く躱し躱され 鼬ごっこ どんどん趣旨が変わってゆく 賛否両論の渦の中で 自分の信じた道を進むのが良い 賛否両論はお約束みたい 最後は自分の信じた道を 徐に取り出した メジャーを引き出し 何を測ろうか やっぱ止めた

アーティスト情報

Singer-songwriter

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or