プールサイド

MUSHS
20
0
0

歌詞

作詞:佐藤 航軌

作曲:佐藤 航軌

ねえ あの日の澄んだ時の流れを もう 忘れて過ごしていたよ 泣くのは もうやめたのさ 夜も更けた頃 フェンスの上飛び越え 脱いだ服と時化た煙草の 匂いがして思い出した プールサイドで君は笑う そんな当たり前の風景が 遠くで光る星になって ボヤけて消えても いつか話していた未来へ 僕等は今向かっているけど 全然前を向けなくて 僕らは何も知らなくて 真っ暗闇の水の中 潜り込んだ プールサイドに君は居ない 水面に浮かんで眺めていた 星を見る事もないけど 笑ってて欲しいだけ

アーティスト情報

サトウ コウキ (vo.gt)双子 サトウ カイト(dr)双子 タナカ リンヤ(cho.gt) タムラ ショウ(ba) 際限ない幸せと 不幸の真ん中で 僕らは息をしている 日々はただひたすらに過ぎていって、 夏の終わりみたいなスピードできっと死んでいく 透明な日々を知らぬ間に失っていた それでも いつか何かに繋がる事を信じている 2018.09.03下北沢CLUB Queにて、 4枚目となるミニアルバムのレコ発企画、 "大人の声、子どもの爪先"を開催!!詳細はHP,Twitterでご確認ください!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or