under my skin

柴田トモアキ
6
0
0

楽曲解説

ROCK+R&B+POPSのような曲です。 16ビートのノリの中に様々な音楽のニュアンスを混ぜ込み、オシャレ+カッコイイ楽曲に仕上がるよう意識してアレンジをしました。 全パートのアレンジ、演奏も一人で行っています。 詞の内容は噓偽りのない、本音(under my skin)を綴ったラブソングです。 好きだからこそ、綺麗ごとだけでなく、相手の全てを自分のものにしてしましたいという願望や、想いを歌っています。

歌詞

作詞:柴田トモアキ

作曲:柴田トモアキ

ぎこちないキスが柔らかくなっていくまで hold you お互いの存在を確かめ合うために hold you 堪え切れない思い 少しくらい強引に hold you 隙間が出来ればまた不安になるから hold you 出会う前の 知らないあれこれは しょうがないこと その思い出も全部捨ててくれ 初めてみたいに愛してくれ 二人がいれば十分と 僕に決意させてくれ その日あったことを話して聞かせてよ 些細なことも 独り占めしたいそんな優しいものじゃないから これは 目に見えないだから怖くなる 確かめたい 深く消えないように傷つけて 愛の証と思ってくれ 他に見向き出来ないほど、 僕を溺れさせてくれ 後戻り出来ないように 躊躇いはもう脱ぎすてて、 誰にも見せてない表情を 僕にだけは見せてくれ 欲しがらなければ求めなければ 君の幸せだけ願えたら だけどそうもいかないから 早い話、僕だけのために輝いて 嫌になるくらい分かっているよ 心は移ろうものだと 転がる二つのビー玉のように その思い出も全部捨ててくれ 初めてみたいに愛してくれ 二人がいれば十分と 僕に決意させてくれ 深く消えないように傷つけて 愛の証と思ってくれ 他に見向き出来ないほど、 僕を溺れさせてくれ 後戻り出来ないように 躊躇いはもう脱ぎすてて、 誰にも見せてない表情を 僕にだけ見せてくれ 隅々まで さらけ出して 僕を信じてくれ

アーティスト情報

福岡市内を中心に活動しているギタリスト、シンガーソングライター。普段はライブ活動や楽曲制作の傍ら音楽講師としても活動しています。 楽曲制作時にはDAWを使用し、Vo、Gtだけでなく全パートのアレンジ、演奏を全て行っています。 現在ライブではアコギ一本の弾き語りの形で演奏しています。通常のアコギプレイに捕らわれないオリジナリティーのあるライブだと自負しており、お客さんからも「アトラクションみたいだった」と評価していただいています。ROCK、POPS、R&B、JAZZなど様々な要素を取り入れた楽曲を披露しており、見ていて飽きさせないライブが売りだと思っています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or