モンキー・ショルダー

Toshiki
349
1
0

楽曲解説

fishmans ゴールデン街

歌詞

作詞:Toshiki Sakuma

作曲:Toshiki Sakuma

足りないモノを奪って逃げる日曜の夜 そこはかとなく消えては浮かぶ時の跡 季節の巡り 軒を連ねて 午前5時 きらめく時代の灯 吐き出す嘆きと肩を並べて含む 甘く苦い記憶のような液 ダーリン バスタブの内部に 色めく最後に夢見て ダーリン 明くる日もないのに 待ちわびた時 まみれて 揺れて 立ち止まること 忘れて過ぎる一番街 いつまでも続く事もない このヒト時 ダーリン 悲しみの喘ぎ 気づけば一度 ここに来てる ダーリン 忘却のソーダに まだ見ぬ未来を 映して まみれて 揺れて 2018.12.14

アーティスト情報

garagebandで宅録してます

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or