有楽町で逢いたい

ゼーゼーハーハー
25
0
0

楽曲解説

有楽町の昔と今が共存する雰囲気。 街のこれからの未来について、出会いと別れそして再生の意味を込めて作成しました。曲を聴きながら散歩でもして、これからの未来にワクワクして欲しいです。 この曲は僕等が初めて遠隔でレコーディングをした曲です。 こういった機会があったので挑戦できたし、今後もこういった制作もできると自信も少し持てました。

歌詞

作詞:玉梶かずや

作曲:ゼーゼーハーハー

歴史はずっとくり返す あの街でも 希望に似た夢を見てるかい? 涙を流した それでもまた進まなくちゃ 有楽町で逢いたい 夕暮れが誘いこむ人の波は今もまだ前を向き 約束のこの場所が信じあった僕等に手を伸ばす光 街も歩き出していく ビル風ぬけた緑から笑い声が 季節とゆらぎに囲まれて そこから見上げた憧れへと導かれた 僕等の有楽町はキセキだった出会いの真ん中で街と別れ進んでく 有楽町で逢いたい 新しい時代の幕開けと共にここでまた逢える 世界中と分け合える街が歩き出す

アーティスト情報

数ある楽曲をライブでのエンターテイメントに乗せ、テーマに掲げる『限界突破』のステージでオーデェンスを巻き込む『ゼーゼーハーハー』のLIVEは必見!!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or