幽霊船

キャラバン
34
0
0

歌詞

作詞:あま

作曲:あま

ユラユラ揺られては 錆びた船で暮らしている 朱い眼の少女が誰かを待っている カラカラ口遊む 誰も知らぬその唄を 砂漠の上沈む夕陽に浮かべて 行くあて絶え絶え星も憂う夜 雨が降り密やかに眩暈が始まる 明日また会えたらあなたと二人で何処に行こう 嗄れた声を振り絞り目を閉じかけた あなたが消えた世界で物語は続いてゆく 愛が寄り添えば語るに足るでしょう 胡乱な亡霊を二人乗せて船は進んで行く ウタカタ思い出す 哀し日々の終着を 硬く手を結び迎えたあの日を ハラハラ偲んでいる 愛し日々の芽を抉る  その様を縷々に慕ったあの日を 凍て付く吐息翳り丑三つ時 白痴がじき目を醒まし痛みが始まる 胸を焦がしていつの間にか焼き付いた痣を撫で 言葉を無くした捻じ曲がり背に指を這わす あなたの見えぬ世界で物語は続いてゆく 愛が戻らねば語りは事もなし 霞立つ暁 知らぬばかり 舵は壊れた 約束も壊れた 失われたものが一つもないなら 灯りは消さないままでお別れの合図 明日の話を二人語り合う幽霊船の中 許しを乞うのもこれから最後の朝になろう あなたが死んだ世界で同じように死んでいくこと 今も幽霊船は二人の瀬を唄う

アーティスト情報

バンドで活動中。よろしく。 Vo&Gt&Art(あま) Ba(@ponta_7329) Dr(@wima3310) HP工事中。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or