バイ・ハーセルフ

オダタマコ
16
0
0

歌詞

作詞:オダタマコ

作曲:オダタマコ

どんなに通じあってもあなたには 帰る家があって私は一人ぼっち 別にいいのよ一人でしたいこともあるし でもこの虚しさは何なのかしら どうせ一人なのって思う私がおかしいのかな 結局誰も手に入らない そんなのわかっていたのに ただあなたと私の世界は一緒にいないと崩れ去ってしまうのよ こんなに愛しあって抱きしめあって すべて忘れてキスして夢みたいな空間を作れても それはたったのひと時 寂しいだなんて言えないでしょ あなたも寂しがらなきゃそんな言葉意味ないじゃない 結局誰も手に入らない そんなのわかっていたけど もしかしたらなんて思ってたの あなたから見れば馬鹿みたいなんでしょう それだけのものだったのよ 意味のない日々だった 私がいなくてもあなたの世界も心も変わらない 結局誰も手に入らない そんなのわかっていたのに ただあなたと私の世界は一緒にいないと崩れ去ってしまう 結局誰も手に入らない そんなのわかっていたけど そうよあなたと私の世界は初めから違うものだっただけよ

アーティスト情報

オダタマコ 北海道出身。愛称「オダタマ」 3才からエレクトーン、6才からピアノを、高校生の時にジャズボーカルを習う。 小さい頃は演歌、歌謡曲、クラシックを、中学からはゴスペルやミュージカル音楽も聴くようになり、その頃から作詞作曲を始める。 25才からライブハウスで歌うようになり、インディーズレーベルよりミニアルバムを3枚発売。 「JAPANESE SHIBUI」という造語を掲げ、自分を鼓舞する曲や愛についての曲を素直に描いたり、時にシニカルな表現で攻めていく。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or