歌詞

作詞:塚

作曲:塚

屋根を滑り落ちた西日 ペダル踏んで 見上げる星 視界のはじ 橙色が光る 地上2000フィート 虫がないて 綻んだ 口づけより 自惚れだけを恥じて 今すぐ 誘い出して 未確認の世界で踊って 無重力のミラーボール 夜も朝もない ワンシーンで ひとつになる テレビは とめどめなく真偽を あおり続けるけど 一段とばしで 忍び寄る トワイライトゾーン もう遅いさ 孤独をなぞり 分かったふりをしてた 瞳の底を見てた 今ここで 誘い込んで 騙されたいのはわたしだけ 型にはめられただけの レプリカ 勘違い うんざりなの 耳に残るノイズ 笑顔の君 髪の香り あの時 連れ去ってしまえてたなら 今すぐ 丸め込んで 星屑の雫で眩まして 酔わせて 骨の中まで 満たしてほしいだけ 今すぐ 誘い出して 未確認の世界で踊って 無重力のミラーボール 夜も 朝もない ワンシーンで わたしになる

アーティスト情報

Vo.砂貝(すながい)とGt.&Vo.塚(つか)の二人組で活動しています。オリジナル曲を作ってYouTube、ニコニコ動画、サウンドクラウド等にアップしています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or