楽曲解説

人間の心を持った勇者の歌

歌詞

作詞:村上 恭子

作曲:村上 恭子

ある勇者と言われてた子が 泣いてしまうことがあった 本当は甘えたかったんだ 言葉にはできないけれど でもね勇者は 闘わなくてはいけない 世のため他人のために この星に生まれたなら 自分の使命を果たそうと必死に頑張っていた ある勇者と言われてた子が 挫けて剣を投げ出した 最後までやり遂げたかったけれど 途中でくたびれた みんなの期待に 答えたかったけど 叶えられなかった ここにきてやっと分かった 自分に嘘をついて生きられないという事を 僕は人間 だからできない 欲望を持った怠惰な存在 悲しいけれどただそれだけ

アーティスト情報

歌詞に自分の想いや、感じたことを込めて曲を作っています。 シンガーソングライターとして、福祉施設等でライブ活動をしています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or