歌詞

作詞:前田航

作曲:前田航

1人走った ただ走った  もう がむしゃらに 君1人 残して 生き急いで 前 みてきた 周り みれば 後ろには 誰もいない 痛みが 苦しみが 抱える不安が 今 僕を 呑みこんでいく 感性豊かな鳥が 今日もまたやってくる 僕は 受け入れる事が出来ずに 今日もまた歩きだす 焦る 人生 君に 預けた 君さえよければ 僕を救ってくれると思ったから ふと見上げた空に想う 過去の僕の姿を 人生かけたつもりが 今も変われないまま 駆け抜けた時間を悔んでも 過去にどれだけすがっても あの鳥を2度と見ないままに 残った歴史は自分の中 終わりに向かい 駈け出した 君を止めれはしない そこに安らぎを 感じたのなら それも1つの形 もがき苦しむその果てに 僕ら何を見つける 1つとして同じ道はない 今日もこの道を行く

アーティスト情報

神戸発、歌モノROCKバンド。 その楽曲は、北川けんいち(ex.ロードオブメジャー)、江口正祥(ex.尾崎豊、田原俊彦)など多くのミュージシャンの支持を得ている。(1st/2nd mini album ライナーノーツ掲載) また、1st mini album 収録曲「茜の空」が、プロボクサー“久保隼”選手(元WBA世界スーパーバンタム級王者 )の入場曲として使用される。 「日本武道館と自分達の音楽活動の原点である神戸チキンジョージでの2Days公演」 そして、「地元神戸でのスタジアムライブ」を目標に掲げている。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or