吐血

Mez-zo-forute
16
1
0

楽曲解説

2020.12.16 Release 1st mini album「黎明」より『吐血』

歌詞

作詞:Takumi Akagawa

作曲:Takumi Akagawa

物わかりがいいフリ 繰り返すだけだよ その方が傷は浅いみたいだ 心からの納得よりも妥協と諦め 戦うのも無駄 もうわかったから
 痛覚を捨てて電球を切ってはつけるように 自らを否定する場所も軽率に捨てていい そんなこと思えない
 吐血したとてここから抜けだせず 傷は劣化していく一方治らない 胃酸は自我すらも溶かしていくなら いらない負荷だよ"痛覚”も早く溶かして
 デフォルトにしていた 何も期待なんてしないこと 覚え増やした防衛本能 何よりもの理解者は最後 生まれつき持つ"痛覚”だけ 
 理解できない価値と言動 押し付けがましい幸福論に 無理矢理飲み込む理屈 もう吐き出して 
 wo 痛覚を捨てた時から wo 傷は瘡蓋のままで 
 変えられない変わらない回答に まだこのままでいいとはどうしても思えないから 
 吐血したとてここから抜けださず 浴びる罵詈雑言にかまっちゃいられない 悲劇のヒロインじゃ何も守れない 陶酔続ける物わかりのいいフリは終わり 
 撃ち抜いて 嗚呼突き刺して 痛覚捨てず痛いままでいいから 振り抜いて もう後退はしない 譲れないから噛みついて

アーティスト情報

名古屋4ピースバンドMez-zo-forute(めっぞふぉるて)。未確認フェスで3000組以上から33組に選ばれる。その後RO 2019に優勝し、COUNTDOWN JAPAN 19/20に出演し、さらなる活躍に向け牙を磨いている。.

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or