もの

Griev fib
35
0
0

楽曲解説

物に、者に、向き合うための楽曲です。

歌詞

作詞:莉李

作曲:莉李

紛れもなく僕は君のものだった 夢なら醒まして忘れさせて  最後のキスはずっと来ないと思わせて なんでも嘘つく癖は直そうねって話したよね 僕の大事なものは君ぐらいで 君の大事なものも僕ぐらい そんなに簡単に捨てられるような ものじゃない そう信じてたよ 最後まで愛しきってよ そういう約束でしょ 学生の頃のお遊びみたいな恋じゃない 理由もなく好きだった それでいいじゃないか 全部返してよ 嘘つき 紛れもなく君は僕のものだった 初めてキスをした日から  溶けた煩悩を君に流したあの日から  汚くなった君がただ綺麗だった 僕の愛したものは君ぐらいで 君の愛したものも僕ぐらい そんなに簡単に捨てられるような  ものだったみたい もの、だったみたい 今君がどこにいるとかなんて 知らない 僕のものだった記憶以外 知らない 君の嫌な過去も幸せな過去も 知らない 知らない 何も知らない まだ何も知らないよ 最後まで愛しきってよ そういう約束でしょ 学生の頃のお遊びみたいな恋じゃない 理由もなく好きだった それでいいじゃないか 全部返してよ 返してよ 返してよ 最後まで愛しきってよ そういう約束でしょ 僕はまだずっと君をみてるよ 理由もなく好きだった 騙されたみたいだ 全部返してよ 嘘つき

アーティスト情報

2019年、東京にて結成したバンド、Grievfib(グリーフフィブ) 毅然さと妖艶さを備えた女性ツインボーカルとそれらを取り囲む変化自在なバンドサウンド。悲ソウ感漂う世界観を、ジャンルを黙殺し描写する。 Vo.&key.: 莉李 Vo.&Gt.: のべあゆみ Gt.: 田邊寿志 Ba. 武石大翼 Dr.: täⅱ

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or